高性能タブレットMediaPad M3

私が最近購入したタブレット端末が本当におすすめです。

その名も、MediaPad M3。

ファーウェイという会社をご存知でしょうか?

漢字では「華為」と書きます。ピンときた方もいるでしょう。実は中国の企業なんです。

中国と聞くと、「中華タブレット?粗悪品でしょ」と反応する方がいるかもしれません。

私も、androidスマホ黎明期にヤフオクなどで売られていた大量の中華スマホを買ってひどい目にあった人間なのでわかります。

ですが、もはやそんな時代ではなくなりました。本当にこのタブレットはおすすめできます。

まず、値段が安い。一番高額なものでも40000円しません。

iPadの値段と比べると半分くらいです。

にもかかわらず、音質がすごい。

これは、縦に置いたときに上下の部分にスピーカーが設置されているかららしいのですが、

youtubeなどで音楽を聴くと、イヤホンをつけていないのにものすごく立体的に聴こえるんです。

普通、スマホやタブレットというとスピーカー性能は貧弱で、イヤホンなりBluetoothスピーカーに繋げなければ良い音質で音楽を楽しめないものなのですが、

いやぁびっくりしました。私はこのタブレットを買ってから、静かにしないといけない環境以外ではイヤホンをつけておりません。

4万円以下でこれだけ音質が良いタブレットなんて他にないと思います。

さらに、RAM4GBの力がすごい。

ゲームもネットサーフィンもヌルサク(ぬるぬるサクサク動く)です。

購入前は、「4GBもあっても宝の持ち腐れじゃないのか?タブレット端末にそんな性能必要なのか?」と正直思っていたのですが、

使い始めて、そのレスポンスの良さに感動してしまいました。

実は、スマホやタブレットというのは、OSであるandroidによって常時けっこうなメモリが消費されているんです。

なので、メモリが2GB程度だと、一つのアプリをずっと使っているなら問題ありませんが、

複数のアプリをいったりきたりとか、youtube見ながら気になったことあったからグーグルで検索とか、素早く切り替えるような動作をすると途端にもっさりになってしまいます。

これが、4GBものRAMがあるMediaPad M3では、どんなにアプリを連続起動させても全く動作が遅くなりません。

慣れてくると、ものすごい速さで切り替えるのが癖になってしまって、これ以下のメモリの端末は使えなくなってしまうくらいです。

それくらい、メモリの力って大きいんです。

私的には、この端末をお勧めできるのは、とにもかくにもアプリをたくさん入れる人。

新しいアプリが出ると気になってついインストールしてしまうという方は、どんなにアプリを入れてもサクサク動いてくれるこの端末が最適です。

また、タブレットで高音質な音楽を聴きたいという方もぜひ!中国タブレットと侮るなかれ

レビサウンド 購入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です