二の腕のプルプル贅肉ってどうしたもんでしょう。

夏になると目立ってしまうのが、なんといっても二の腕ですよね。

ダイエットやシェイプアップをしても、なかなか効果が出ないのが二の腕の脂肪は、多くの女性の悩みの種でもあります。

この、二の腕のたるみをなんとかしたいのですが、エクササイズに励みすぎると今度は筋肉がついてしまいますし、そのままほっておけばたるみはそのままです。

ダイエットなどで食事制限をすれば、とりあえず少し細くすることはできると思いますが、引き締まらないのでイマイチです。

ぷるんぷるんの二の腕の贅沢がカンタンに取れます!という謳い文句のトレーニング方法やストレッチ方法もいろいろ紹介されていますが、実際はどれもそれほど即効性のあるものではありません。

そういえば以前わたしは、バーテンダーをしていたことがあるのですが、働いていたお店が非常にカジュアルなお店だったこともあり、特に制服というものもなくて、手軽なTシャツなどで仕事をしていたのです。

お客さんの前でシェーカーを振っていたのですが、いつのまにか前にいたお客さんは大爆笑。

ウケを狙ったわけでもないのに、なぜ?

お客さんに聞いてみると、私の二の腕が、シェイカーを振るたびに、タプタプと音を立てながら揺れていたそうです。

あー、恥ずかし。

穴があったら入りたいくらい恥ずかしくて、立ち直れないくらいのショックをウケました。

それを機に、わたしはプルプルの二の腕をなんとかしたいと思い、必死になってマッサージやストレッチや二の腕に効くといわれるものならなんでもやりましたよ。

経済的な理由で、ジムやエステに通うことはできませんでしたが、自分なりに必死で痩せるために研究に研究を重ねました。

テレビや雑誌のダイエット特集などもくまなくチェックして、ようやく効果が出てきたと思ったらもう夏は終わっていました。

思わずがっかりしましたが、そのまま運動を怠っていたら、冬が終わるころにはせっかく落とした贅肉が見事に戻ってしまいました。

結局、素人ががんばっても限界があるようですね。

ベルタ葉酸サプリは授乳中でも飲み続けたほうがいいの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です