ヒップホップダンスをする時のメイクってどうするの?

ヒップホップダンスをする時って、女性はメイクやっぱりしますよね?

じゃあ、どんなメイクをすればいいのでしょうか?

まぁ、練習しているときはメイクをバッチリするという人は少ないでしょうが、本番はどうしたらいいのか悩むところです。

ライブなどでは大勢の人が見ているわけですから、すっぴんで、というわけにはいきませんしね。

では、どういったメイクがヒップホップダンスには合うのか、そのコツを伝授しますね。

・メイクは派手に
・衣装に合わせる
・髪型を工夫する

まず基本は、派手なメイクをすることです。

ヒップホップダンスの動画などでチェックしてみるとわかりますが、おおむね皆さん濃いメイクをしています。

例えば、目尻にラインストーンを入れたり、アイシャドウをネオンカラーにしたり、アイラインを太くするとそれっぽく見えますよ。

とにかく派手なメイクを心がけてくださいね。

そして次に、メイクは必ず衣装に合わせるようにしてください。

ですから、まずは衣装を決めてから、それに合うメイクをするというのがいいでしょう。

そして最後に髪型ですが、これも重要なポイントです。

編み込みヘアにしたり、毛先をくるくるにしたり、サイドアップにするなど、踊りやすくてオシャレに見えるように工夫するといいでしょう。

http://xn--bckr4bybl0i5dpb3a6ff.xyz/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です