段ボールで作るおもちゃに挑戦しています!

段ボールと紙や布で作る簡単手作りに挑戦しています。

おもちゃ型紙に段ボールを使って作る簡単な段ボールおもちゃです。

子ども(2歳:男の子)が今はまっているものの中で、段ボールやちょっとした材料(主には紙、その他では布や割りばし、ストローなど危険が少ないもの(自己判断))を使って可能な限り手作りのおもちゃで子どもを喜ばせれるおもちゃ作りをしています。

初めて作った段ボール作品は、色々好きに重ねて遊べるサンドイッチとはたらく車と言う歌に出てくる車をPCで印刷し、段ボールに貼り付けて割りばしをくっつけ、そして歌に合わせて出すという2Dのおもちゃ2つを作りました。

段ボールはそれなりに固いのでカットに時間がかかり、2つのオモチャを作るのに合計で4時間ほどかかりました。子どもが寝てから作ったので割と遅めの時間から深夜までかかりました。

喜んでくれるかな?と思いながら寝室からでたらすぐ目に付く場所に置いて私も寝ました。

翌朝、子どもの歓喜の声とともに叩き起こされました。彼からしたらサンタがオモチャをもってきたかのような感覚だったようです。そのあまりの喜びように、「また作ろうかな」っと思うようになり、今ではネットで頼んだ段ボールは全て段ボールのオモチャに変えてしまうほどやりこむようになりました。

現在は複数の段ボールを使っての段ボールハウスとキッチンセットを密かに作成中。買って与えるだけでは得られない喜びを感じれる趣味です。

エクスレンダー 楽天市場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です