地図帳と旅行ガイド、乗換案内を使い旅行プランを組み立てる

私は普段はアルバイトを毎日しているため、まとまった休みを取ることができず、長期の旅行に出かけることがめったにできません。

そのため、地図帳と旅行ガイド、乗換案内アプリケーションを使って、旅行の計画を作るということが好きで、日ごろの隙間時間に、よく旅程を組み立てています。

私が組み立てている旅程は、国内旅行の旅程で、これまでに50程度の旅行プランを作ってきました。

例えば、広島の尾道、原爆ドーム、宮島、山口の錦帯橋、下関、角島、萩をめぐる3泊4日の旅行プランや、大分の温泉巡りの1泊2日の旅行プランなどです。

いつも旅程を組み立てる際、最初に行うのは、どこにどのような観光名所があるのかを調べ、それぞれの間を結ぶ交通ルートはどのようなものがあるのかをチェックすることです。

だいたい1週間以内で完結する旅行プランの中で、有名な観光名所と穴場の観光名所を様々にバランスよく組み合わせるとともに、徒歩の距離や時間、座りっぱなしの時間なども考慮して体に負担がかかりすぎず、安全に各地を回れるように考えながら、スタートからゴールまで計画しています。

普段あまり旅行に行けないので、気持ちだけでもと思い始めた趣味ですが、実際続けてみると本当に頭の中に景色が浮かんでくるようになり、想像の旅をいつも楽しんでいます。

金剛筋シャツ アマゾン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です