キイロスズメバチに刺されちゃいました

先日近くの公園の周りを散歩中、ハチに刺されてしまいました。
ブーンという音がしたかしないかのうちに、後ろ肩にチク!と来まして、これはちょっと普通じゃない痛みだ、と感じました。その場を急いで離れ、帰宅することにしました。

現場から家は5分程の所なので何とか無事辿り着きました。
そのあいだにも、肩の痛みがどんどん広がって行くのがわかりました。帰宅する頃には刺された側の腕の付け根まで痛みが広がってしまいました。

幸いアレルギー反応によるショック症状は出なかったので大事には至りませんでしたが、家にたどり着くまで本当にひやひやしました。喘息症状やしびれは出ないか、倒れてしまったらどうしようとか。
ハチといえば大昔、子供の頃に刺されたことが有り、2度目は危ないという噂を聞いていたので慌てたのです。

慌てた割には2,30分経ってもショック症状は現れなかったのでその日は病院へは行かず、ステロイド剤配合の虫さされの薬を塗ってすませてしまいました。
しばらくして腫れも徐々に引いていき、痛みも当初ほどではなくなりましたので同じ薬を塗って様子を見ることにしました。

そして傷が落ち着いた頃、刺した黄色とオレンジの蜂の種類を特定しようとネットで検索して知りました。それはキイロスズメバチだったことを。
スズメバチは毒性が強いそうです。重篤にならなくてもっけの幸いでしたが、自己判断せずに医院へ受診すべきでした。

エルグランド 不具合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です