料理や健康法について

今日は、朝から肉じゃがを作りました。
材料は、じゃがいも、人参、玉ねぎ、しいたけ、牛肉です。
それらをしょう油とステビアで味付けしてからじっくりと煮ました。
サラダも作りました。
サラダは、レタスとキャベツ、人参、トマト、コーン、シーチキンを混ぜたサラダです。
あと、卵とわかめのスープも作りました。
煮干としいたけと昆布でだしをしっかり取りました。
我が家ではだしの素をあまり使わないようにしています。

とりあえず、この3品を晩御飯にしようかなと思います。
あとから何品か作りたいと思います。

料理をした後はウォーキングに行ってきました。
ウォーキングは週2~3日くらい行っています。
私の健康法の一つです。

歩いたあとは気分がスッキリするし、ストレス解消にもなってお勧めです。
ウォーキングは老若男女誰にでも気軽に手軽に始められるところも素敵だと思います。

私は音楽を聴きながら散歩のように歩くときもあれば、速足で少しきつく感じる程度に歩くときもあります。
ずっと同じように続けていると少し飽きてくるので、歩くコースを変えたり、歩く時間を調整したり、音楽やラジオを聴いてみたり、毎回違った環境におくようにしています。

今日は30分だけ歩いたのですが、とても気持ちが良いです。
これから少し家事をしようと思います。
クラチャイダムゴールド 女性

つけまつ毛でハーフっぽい顔になります

私はもともとはっきりした二重まぶたなのですが、まつ毛が短いのがコンプレックスでなんとか長くしたいとずっと思っていました。
それで、つけまつ毛を使ってみることにしました。

お笑い芸人の渡辺直美さんがYouTubeの動画でD.UPの接着剤がとても強力でいいということだったので、ドラッグストアーに行って、D.UPのつけまつ毛の接着剤を買いました。
それと一緒に、D.UPのつけまつ毛も一緒に買いました。
以前、100円ショップでつけまつ毛を買って使ったことがあるのですが、とてもつけているという感覚があって、気になったので、それ以来つけまつ毛をつけるのは諦めていたのです。
でも、ちょっと高いちゃんとしたつけまつ毛はふわっとしていて、つけていても違和感がないので、やっぱりすごくいいなと思いました。

つけまつ毛をつけるのはとても難しいのですが、私は自分のまつげをビューラーでカールさせずにつけまつ毛をつけるようにしています。
もともとのまつ毛が上向きに生えているので、ビューラーで上げる必要がないのです。
今のところ1200円台のつけまつ毛が綺麗に見えるということがわかってきました。
センターにボリュームがあるタイプと、目尻にボリュームがあるタイプがあって、私はどちらかというとセンターにボリュームがある方が自然な感じがして好きです。
つけまつ毛をしていると、ハーフっぽいねとよく言われます。
瞳がとても大きく見えるそうです。

※まつ毛美容液口コミランキング|まつげ育毛剤はないって本当?