マスカラの塗り方!私はこうしてます!

たくさんの人がやっているマスカラの付け方で、マスカラをまつ毛の上側につけ、それから下から持ち上げるように塗るという方法がありますね。
こうやってマスカラを塗るとまつ毛にむらなくマスカラがつくので一見たくさんマスカラがついて良い方法のように思います。

だけどこれをやってみるとわかりますがマスカラをこの手順で塗るとまつ毛がクルンとカールしないんです。
マスカラの重さにまつ毛が耐えられなくなってまつ毛が下を向いてしまうのです。
まつ毛がクルンときれいなカールを維持するためには、まつ毛の上にマスカラをつけない方が良いのです。

こんなことを言うと反対する人も出てくると思いますが、私はまつ毛の上にマスカラをつけません。
やっぱりまつ毛ってカールして上向きになっている方が目がぱちっと大きく見えますよね・・・。アイメイクは目を大きく魅力的に見せるためにするものですし、それなりに時間がかかることなのでムダなことはしたくありません。

マスカラの塗り方ひとつで目の印象は大きく変化します。
マスカラは塗れば塗るほど目が大きく見えると思ったらそれは違うと私は思います。
まつ毛を上手くカールさせるためにもマスカラは上手に塗るべきです。

まつ毛のように細い毛があのマスカラ液の重さに耐えられるはずはありませんね・・・。
ちょっと考えればわかることなので、メイク中は冷静さを保ちアイメイクをしたいものです。
冷静になればきれいなまつ毛が完成します。

マツエク長持ち美容液のランキング

自分に合ったホワイトニング方法を見つけよう

私は以前から歯の黄ばみが気になっていて、市販のホワイトニング歯磨き粉を使用したりしていましたが効果が感じられず、かかりつけの歯科でオフィスホワイトニングを4回やりました。

でもやはり効果は感じられなかったので、通販で見つけたホワイトニングペンを購入しました。価格も安いし効果は期待していませんでしたがこれが驚きでした。本当は歯全体に塗って使うもののようですが、私の場合、歯全体ではなくて歯と歯の間が茶色くなっていてその部分にだけ塗ったら歯全体が白く見えるようになりました。

見た感じの印象は本当に違います。歯と歯の間のちょっとした茶ばみで全体の印象は大きく変わります。歯科医院でのホワイトニングでは全体をホワイトニングするだけで特に説明やアドバイスもいただいていなかったので残念に思いました。金額も1回20,000円かかっていたのに。

もちろん通常のお手入れとしてホワイトニング歯磨き粉は週2回ほど使っています。それに加えてホワイトニングペンで気になる時だけ歯と歯の間を塗るだけでバッチリです。このことを発見してから人前で歯を見せて笑うことがとても楽しくなりました。鏡を見るのも楽しいです。確か1本1000円前後のホワイトニングペンでした。

歯全体が明らかに着色している場合は歯科でのホワイトニングが有効だと思いますが、そうでない場合はほんの1か所の汚れで全体が汚く見えることもあるのでいろいろなホワイトニンググッズを試してみるものいいと思いますよ。雑貨屋さんに海外製品がたくさん置いてあります。試してみるといいです。

白い歯になれる歯磨き粉のおすすめは、続けやすい価格のもの