実際に使って感じた脱毛器ノーノーヘアーのメリット デメリット

ムダ毛の処理手段として大人気の家庭用脱毛器ですが、中には使って見たけどあまり効果が無い!なんて感じてしまう家庭用脱毛器もありますよね。家庭用脱毛器は様々な機種がありますが、機種毎に脱毛効果には大きく差がある事もあるんです。そこで今回は、ヤーマンから発売されているノーノーヘアーを実際に使って見て、私が感じたメリット デメリットを紹介したいと思います。

ノーノーヘアーには沢山の種類がありますが、私が使用したのはノーノーヘアースマートと呼ばれる家庭用脱毛器ですね!ノーノーヘアーシリーズはどれも熱線でムダ毛を焼き切る方式ですが、正直私はデメリットの方が多いかな!と感じてしまいました。気になる脱毛効果ですが、ノーノーヘアー本体を何度も当ててやっとで焼き切れる感じで、ムダ毛処理にはかなり時間がかかりました。また、ノーノーヘアーは肌に対して垂直に当てないといけない為、どうしても膝や指などの凹凸のある部分には使えませんでしたね。熱線での脱毛の為顔やデリケートな部分には使えない様でしたので、使用出来る範囲が家庭用脱毛器にしては少ないのが非常に残念に感じました。

使い始めの頃は熱線が肌に当たってしまう事もありましたが、慣れると痛み無くすいすい使う事が出来ましたね。剃刀や毛抜きなど痛みを伴う脱毛法が苦手な方には、ちょっとだけオススメ出来る家庭用脱毛器だと思います。ただ、ノーノーヘアーはあくまでムダ毛を焼き切るだけですから、何度でもまたムダ毛が生えて来ちゃうんですね!本格的にムダ毛を処理したいと思っている方は、ノーノーヘアーでは無く脱毛サロンや脱毛器ケノンなどの、ムダ毛が生えてこなくなる脱毛法を行う事を私はオススメしたいですね。

全身脱毛通い放題が安いのはどっち?!銀座カラーVSシースリーを比較検証

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です