我が家のゴールデンウィーク

今年のゴールデンウィークは土日まで繋がって長いですね。

曜日感覚がなくなりかけました。普段は日曜は子供達に持たせる体操服や上靴の準備をしているのでそれがなくて不思議な感じです。

明日の用意をしてあげないとと思って子供部屋に行って我に返って今週はゴールデンウィークだったと思ったのが期間中に10回くらいはあったと思います。

夏休みのように長くもなく中途半端な感じが余計にそうさせているのかもしれません。
我が家のパパはこどもの日しか休みがなくて家にいる事が多かったので子供達と過ごす時間がいっぱいでした。

でもそんなゴールデンウィークも今日で終わりです。

気持ちを引き締めないとですね。ただでさえ寝坊する事が多い私なので気をつけたいと思います。

小学生の息子は明日から学校なのですが幼稚園児の娘は嘔吐下痢になってしまい明日もお休みする予定です。

ゴールデンウィーク前から嘔吐下痢になった娘は1日前から幼稚園を休ませて小児科に連れて行きました。

薬を飲ませてからゴールデンウィーク中の間はわりと元気そうだったのですが、もういいかなと私の勝手な判断で小児科から頂いた薬を途中でやめてしまったので最終日の今日ぶり返してしまいました。

ゴールデンウィーク中でしかも日曜でいつもお世話になっている小児科はお休みだったので内科に連れて行きました。

朝はぐったりしていたので脱水症状かもとか点滴した方がいいのかなとか思っていましたが脱水にもなってなく小児科では機嫌もよかったです。

明日まで休ませて治ってくれるといいのですが娘だけ二日間長いゴールデンウィークです。

エムスリ- 医師 転職

つるん、と流し込むようにお手軽栄養補給

夏場になるといつもバテて少食になってしまう私ですが、今時分も夏日和の気候になったせいか、この頃あまり食欲が沸かずにいます。えーっ?まだ夏前なのに早くも夏バテか笑?なんて思いつつも、体にきちんと入れるものは入れておきたいですね。
そんなとき、たまご豆腐が活躍してくれています。大抵の場合、小ぶりなサイズで売られているたまご豆腐だけではたんぱく質の補給に乏しいので、このたまご豆腐になるべく茹でたての蒸し鶏のほぐし身を一切れほどまぶしていただいています。
それと併せ、どうせなら緑も追加したいので刻み小葱少々、そして体を元気づけるためのパワーとして、しょうがも適量添えて出来上がりです。これがまたおいしく、ヘルシーな味わいで食べるとやっぱり元気が出てきますね。一品だけでなく、いろいろトッピングしたりして栄養をたくさん摂った方がいいのでそうしています。
玉子豆腐は昔から食べ慣れている味でもあるため、これなら夏場、力の出ないときや食欲が乏しいときでもつるんと流し込むように胃袋に入れられます。しかしこのたまご豆腐、食卓で日々親しんでいくほどに普通のお豆腐よりもさらになめらかで食べやすく、それでいておいしいので最初にこのたまご豆腐を発案した人は凄いなあと感心してしまいますね笑。
生きていく限り、いつのシーズンでも栄養源として摂るものは摂る必要がありますが、来る夏に向けてバテないよう、この調子で食生活からいろいろ工夫して内側からバリアーを張っていきたいと思います。

医師転職サイトランキング2017|転職エージェントおススメTOP3