自身が抱える不整脈の対処と改善について

私はWPW症候群と呼ばれる不整脈があり30代前半の男性になります。そこで私の普段の日常生活において体調と健康状態について話していきたいと思います。まず最初に私は頻脈と除脈の差が激しく傾向としては、頻脈時の方が圧倒的に多く、安静時において最低でも90、最高で130まで上がる事があります。運動時は徒歩だと170から180で走ったり、自転車に乗った場合だと200から220まで上がります。私は別に精神疾患があり精神状態に左右されます。あと自立神経失調症もありかかりつけの病院の先生からは精神疾患と自律神経失調症の方の不整脈の発生の要因が高いと言われています。こういった精神状態で救急車を呼び病院に搬送なども何回かあり、症状としては意識が薄れ、過呼吸になり血の気が引き、自力では立てなくなるといった症状に見舞われて死ぬのではないかと思う事があります。次に不整脈が出た時に私なりの対策としては冷たい水を飲んだりして対処をしたり深呼吸をしてそれでも長時間不整脈が続き、治まらない場合は周囲の人などに救急車を呼んで貰い病院に搬送して貰っています。最後に改善策としてはWPW症候群はカテーテルアブレーションの治療が対象になっており、私の今の考えとしては治療および手術も視野に入れているのですが循環器科を受診して先生の診断を仰いで指示に従いたいと思います。

ファインペッツ ペットフード お試し