キイロスズメバチに刺されちゃいました

先日近くの公園の周りを散歩中、ハチに刺されてしまいました。
ブーンという音がしたかしないかのうちに、後ろ肩にチク!と来まして、これはちょっと普通じゃない痛みだ、と感じました。その場を急いで離れ、帰宅することにしました。

現場から家は5分程の所なので何とか無事辿り着きました。
そのあいだにも、肩の痛みがどんどん広がって行くのがわかりました。帰宅する頃には刺された側の腕の付け根まで痛みが広がってしまいました。

幸いアレルギー反応によるショック症状は出なかったので大事には至りませんでしたが、家にたどり着くまで本当にひやひやしました。喘息症状やしびれは出ないか、倒れてしまったらどうしようとか。
ハチといえば大昔、子供の頃に刺されたことが有り、2度目は危ないという噂を聞いていたので慌てたのです。

慌てた割には2,30分経ってもショック症状は現れなかったのでその日は病院へは行かず、ステロイド剤配合の虫さされの薬を塗ってすませてしまいました。
しばらくして腫れも徐々に引いていき、痛みも当初ほどではなくなりましたので同じ薬を塗って様子を見ることにしました。

そして傷が落ち着いた頃、刺した黄色とオレンジの蜂の種類を特定しようとネットで検索して知りました。それはキイロスズメバチだったことを。
スズメバチは毒性が強いそうです。重篤にならなくてもっけの幸いでしたが、自己判断せずに医院へ受診すべきでした。

エルグランド 不具合

本に囲まれた生活が好き

今日はアルバイトの日でした。内容は図書館で本の整理をしたり、返却された本を元の棚に戻したりする仕事です。なかなか忙しかったです。本は好きで、本に囲まれているとなんとなく安心します。いつもは挙動不審で、そわそわして、落ち着けないのです。でも、本屋さん、図書館、古本屋、にいるとリラックスできます。図書館に来る人もおだやかな人が多く、なんとなく親近感をもちます。ときには、本について聞かれたり、アドバイスを求められたりしますが、それは専門家の司書がしてくれます。でも、簡単なこと、私にわかる範囲なら、私が答えたりもします。うまくできるとちょっとうれしいです。来る人は、専門家と思って聞くのだと思いますが、それほどでもないので、がっかりされるかもしれません。司書の人はてきぱきとして、私より長くいるので、対応も素早いです。お客さんは、区別がつかないので、アルバイトの人は、あ、あの人はだめな人だなと思っているでしょうね。ただ、この仕事、とても疲れます。休憩以外はずっと立ちっぱなしです。貧血気味なので、それがつらいです。下の方の本をとったり、整理したりすると頭がくらくらします。倒れないようにゆっくりするようにしています。本に囲まれしあわせです。

車検 車査定

中学英語の難しさについて

昨年の冬に家庭教師をしていました。
bとdの区別がつかないほどもの学力のなさなのでしたが、結局は地元の工業高校になんとなか奇跡的に合格したのです。
英文法やら英単語が全くおぼえられなきというはなしをきいて、英語を勉強する意味がどこまであるのだろかと考えた結果、理科と社会の暗記科目で点数を稼ぐ戦略に切り替えました。
他の家庭教師との関係のとことで、土日しか勉強を教えることがでかなかったのですが、最終的には合格をかちとることができだのでせいこうしたのだと自負しています。
これは私の考え方なのですが、好きでなあ科目を問わん何頑張っでも、成果はそんなにでないと想います。
だからここは思い切って、得意科目で稼いで、苦手かもくをカバーするのがベストだとかんがえるのです。
好きな科目はどんなに時間を費やしても、そんなに疲労感はないとおもいます。
ところがこれが苦手かもくとなると、じかんと労力ばかりを無駄遣いすることになって、効果がないんです。
大学受験というのはトータルで、合否が判断されます。
というとは、数学で半分ぐらいしかとれなかったとしても、理科や社会のような暗記科目でいくらでもとりかえすことができるのです。国語や英語で余裕を作るのはむずかしいですけどね。

犬 リンパ腫

糖尿病の友人が復活しました

友人の一人が昔からすごく太っていたのですが、社会人になってからというもの太り具合がさらに激しくなり、会うたびに「これちょっとやばいんじゃないの」と思うぐらいの危険な肥え方をしていたんですね。
さすがに私もこれは駄目だろうと思ったので、少し間食を控えてはどうかとか、運動してはどうかと言ってみたのですが、聞く耳を持たない様子です。それどころか、大食漢の俺は男らしい、一人前で満足するなんてひ弱な奴だな、ぐらいの強気で自己の正当性を主張してくるなどするものですから、こちらも白けてしまって、ああそう。じゃあ好きにしたらいいんでは。病気になっても知らんからね。という態度になってしまいました。
数年経ってその友人から「糖尿病になってしまった。えらいことだ」とメールが来ました。だからあれだけ言ったのに、と思いましたが病人につらく当たるのは良くないから黙し、とりあえず会って話を聞くことにしたんですね。
友人は相変わらず太っているものの、顔色が悪い感じで覇気が無い様子でした。医者に糖質の摂りすぎと怒られたとの事。一種の糖質中毒だった、これからは食事制限と投薬で治していくと力なく呟いていました。
それから1年ほど、友人は糖質フリーの食事を心がけ、薬も忘れずに飲むようにしてかなり痩せ、体重も十数キロぐらいは落としたみたいです。
先日飲みに誘われたのですが、大丈夫なのか?と聞くと血糖値はもう標準レベルになってるから毎日暴飲暴食しなければ大丈夫との事。
あとは運動をする事をすすめているのですが、やりたがらないんですよね。太ってる人って頑なにスポーツやらないですよね。毎日TV見ながらでもエクササイズする癖を付ければ太らないのに。

犬 おなら

ギターと出会って30年

私の趣味の一つはエレキギターです。私は小さい時からヴァイオリンやピアノなどの楽器にとても興味があり、母がピアノの先生をしていたのでちょこっとピアノを教わりましたがすぐにやめてしまいました。
父が若い頃バンドでギターをやっていた影響もあって、私が中学生の時にアコースティックギターを買ってもらいました。嬉しくて毎日練習していろんな曲が弾けるようになりました。

そして中学3年生の時に仲良くなった友達の影響でヘビメタが好きになり、エレキギターを買ってもらいました。ラウドネスというバンドが好きで下手くそながらも一生懸命練習して中学校の文化祭で発表したのが最初のライブ経験でした。
たかが学校の文化祭ですが、ステージに立つ興奮を味わって、ますますギターが好きになりました。

高校に入ったらすぐに軽音楽部に入り友達もでき、バンドを結成しました。それから本格的にバンドの活動を始めたのです。
学校の文化祭だけでなく、都内のライブハウスなど色々なところでライブをやり、とても楽しくて良い経験ができました。
当時はプロのギタリストになるのが夢でしたが、色々考えて別の道に進んでしまいました。しかしギターと出会って30年経った今でも時々ギターを弾いて楽しんでいます。ギターを弾いていると不思議と嫌なことも忘れられてスッキリとした気持ちになります。楽しいだけてなく心の癒しにもなってくれるんですね。
これからもずっとギターとお付き合いしていきたいと思います。

http://col3europe.net/health/

時を経るに連れての私と音楽

僕は音楽が大好きです。興味を持ったきっかけは母がよくクラシックを聴いていてそれを耳にする機会が多かったからだと思ってます。僕自身小さい頃からゲーム好きなのですが、ゲームの内容やグラフィックよりも音楽に関心があったのは言うまでもありません。そんな僕が熱中したゲームですが、大合奏バンドブラザーズというDSの音楽ゲームです。具体的に何が面白かったの理由ですが、ゲームに作曲機能が付いているからだったと今では考えています。元々ゲームの音楽に関心があったのは先程申し上げた通りですが、その影響でゲームの音楽の耳コピにハマっていた時期があります。その時に耳コピができてしかもそれを保存できるというところに非常に魅力を感じていました。勿論当時は四拍子だとか三拍子といった音楽的なことは勿論、楽器自体も知らないものが多かったです。例えばチューバやホルン、ティンパニーなどの楽器はこのゲームを通して初めて知ることが出来た楽器です。そして、暫くして私は太鼓の達人という音楽ゲームにハマりました。きっかけは友達が持っているポータブルゲーム機で遊んでみて非常に面白いと感じたからです。当時私は中学生でしたが、学生生活の大半を太鼓の達人にかけてきたのではないかと思っております。そして、中学を卒業して高校に入学しました。前述した大合奏バンドブラザーズや太鼓の達人を遊んだ経験から高校では吹奏楽に入部し、大学では合唱部に所属するなど、音楽に縁もなった僕ですが気づいたら学生時代の大半を音楽と過ごしていたことに気づきました。現在、私は大学を卒業していますが、友人から借りた摩天楼オペラと言うヴィジュアル系のバンドのCDを借り、現在は、メタルにハマっております。
クラシックがきっかけで音楽に興味を持ち、ゲームを通じて徐々に関心を増やし結局学生生活の大半は形は変われど音楽に身を捧げています。そんな男の話でした。

低年式 車査定